文化資本学会アクション   vision, action & connection

​文化資本学会は、外在的に、パブリックな文化アクションをなすとともに、idea/visionを共有しうる他の諸活動との連携connection、協働ワークをなしていきます。

​web intelligence university

​web intelligence university

動画ライブラリー&レクチャー

​文化資本学会コア研究者たちによる公開レクチャーの

動画形態によるオープン・ユニバーシティです。

また、レクチャー動画を文化蓄積し、動画ライブラリーとして閲覧可能なシステムを構築します。

​コア研究者ごとの研究室チャンネルを構成し、著書・研究ワークの理解の手助けになります。

​事務局:石坂元一

​日本の新たなビジョン作成をなしていく賢人の会議です。

​JAPAN VISION
THE FUTURE OF CAPITAL/STATE/PLACE IN JAPAN/EARTH
First session

第二回 Second session予定

​老人と子ども:認知症と教育

着物資本学会

着物資本学会として、奄美大島において日本本来の染織技術の復回にとりくんでいる誉田屋源兵衛「檸檬草」プロジェクトに協働していきます。

笹島式着付けの指導を受けます。

​笹島寿美着物着付け

​笹島寿美、着物を語る

​着物は心身の<元>気を表出する日本文化資本の至高遺産です。

​日本芸能資本学会

日本民俗文化としての芸能を、現代において発掘し、愉しみ考える緩やかな学会です。

神田明神にて活動する親日屋とコネクションして、ホスピタリティ・ツーリズムとともに、芸能の楽しい時間を体験します。

​事務局長:山口洋文

新日屋

​新資本経済学会

ホスピタリティ技術をもっての資本経済・場所経済を、商品・サービス経済中心に代わって開発する経済人の学会です。空転する経済用語・言説に対して、市場・顧客・組織経営・非分離技術の新たな経済可能条件を開いていきます。

「学術基盤転移の体系」公開セミナー:お知らせのページを

日本国際高等学術会議として、既存大学の地盤になっている近代学問体系を転移し、新たなエピステモロジックの学術体系へと配置換えしていきます。本質的かつ歴史的に、主語制言語様式へ統合されている国家資本を述語制言語様式に配置換えすることで、資本経済および場所環境の新たな可能条件を実際に開いていくことです。そのために世界の第一線の学術成果を踏襲し、日本の文化資本に潜在する普遍性を抽出していきます。

web intelligence university​をご覧ください。

© 2017 by Academic association of Cultural Capital